イデア進学ゼミの指導方針

子どもたちは、誰もが成長したいと願っています。そしてできれば将来、世の中に貢献できる人間になりたいと願っているように思います。そのような子どもたちの思いを受けとめ、良き縁となり、限りない可能性を輝かせてゆきたい-それがイデア進学ゼミの願いです。

学力向上と人間的成長は二つで一つ

よく、保護者の方からこのようなお声をお聞きします。
「うちの子は、やればできるのにしようとしない。」
「うちの子は、勉強のやり方がわかっていないんじゃないかと思う。」
「小学校の時は、そこそこできていたのに、中学になって急に落ちた。だんだん言うことを聞かなくなってきた。」
そして、子どもたちはこう言います。
「やらなければいけないのはわかっているけど、ついつい遊んでしまう。」
「やろうと思っているのに、勉強しなさいと親から言われるとやる気がなくなる。」
「がんばっているんだけど全然伸びない。学校の先生の教え方が悪い。」

このような子どもたちの思いは、現実の結果につながり、成績が下がっていったり、学校の友達関係や、家族関係でも、よくない状況が生まれたりもしがちです。

反対に、人間的に成長し、学力もどんどん伸びてゆく生徒もいます。

私たちは、子どもたちと関わる中で、一つのきっかけで、必ず子どもたちは「変わることができる」という確信を持っています。

「良くなかった結果があっても、その結果を生んだものは、自分の心と日々のライフスタイルに原因があることを実感し、それを転換し、変えるならば、必ず学力は向上する。」

私たちは、この理念を基本に、子どもたちが何を悩み、本当は何を願っているのかを大切にしております。教師・保護者が変わることで、子どもたちは確実に変わってゆきます。

成績が上がるには理由があります。そして、成績が上がらないにも理由があります。
テスト勉強をしている時に、いつもどんな気持ちになり、その気持ちがどんな結果をもたらしているのかがわかれば、どのようにその気持ちを転換すればいいか考えることができ、そうすることで必ず結果につながっていきます。結果には必ず原因があります。その原因を見つけることで、今までとは違う姿勢で少しずつ勉強に取り組むことができるようになり、それはやがて、結果に表れてゆきます。
私たちは、子どもたちが勉強や受験という試練に向き合うことで、「試練に強い人間」として成長していただく道を共に見出し歩んでいきたいと願っております

○塾長:元治 匡宏(げんじ ただひろ)

大阪市立大学 法学部卒。大学在学中より塾講師を始める。子どもたちの可能性を開いてゆきたいと、小学生の算数文章題や英単語の覚え方、やる気を引き出すカウンセリングなど、今までにないメソッドを展開中。

教室のご案内

 

新小2~小6・新中1~中3(算数、国語、理科、社会、英語、数学)・高校生

TEL0798-53-5007

西宮市甲東園1丁目5‐35 幸大ビル2階(甲東園駅1分)

(午前10:00~午後9:00)

IMG_6553

お問合せは下記へ、お急ぎの場合はお電話でお願いしますTEL0798-53-5007